イベント・展示会

投稿日:

9/30(木)~10/17(日)「国際陶磁器フェスティバル美濃 ’21」のイベントに「セラミックバレー美濃」が出展いたします。

世界最大級の陶磁器の祭典「国際陶磁器フェスティバル美濃'21」が、2021年9月30日(木)~開催予定です。今回、エクシィズは「セラミックバレー美濃」の展示物の協力をさせていただきました。

  • ※ 万全の新型コロナウイルス対策のもと、開催・運営を予定しております。ご来場の際は、マスク着用・アルコール消毒・検温等、感染予防対策にご協力をお願いいたします。
  • ※ 新型コロナウイルスの影響等で、事前予告なしに、開催期間・内容が変更となる場合があります。ご了承ください。
  • 開催期間が変更となりましたので、ご注意ください。

    • 2021年9月17日(金)~10月17日(日)
    • 2021年9月30日(木)~10月17日(日)

セラミックバレーと世界の陶磁器展
~美濃焼とハンガリーの名窯「ヘレンド」~

やきもの産業と文化が息づく東美濃地域「セラミックバレー」を、美濃焼の歴史とともに紹介する展示会を開催。タイルや食器の生産工程をご紹介するほか、世界の名窯として「ヘレンド(ハンガリー)」を紹介する展示会も同時開催。ヘレンド全面協力のもと、日本初公開の作品も多数展示。

(@セラミックパークMINO・9/30~10/17)

「セラミックバレー美濃」とは?

千三百年もの長きに亘り、やきものの産業と文化が息づくこの地は、陶土に恵まれ、器やタイル、ニューセラミックスまで幅広い美濃焼が生産され、作家や窯元、商社や関連企業が集う世界有数のやきもの産業の一大生産地です。そして今、受け継がれてきた文化と技術に、時代をとらえた柔軟性と多様性を融合させ、さらなる挑戦と創造の系譜を宿すこの地を「セラミックバレー」と名付けました。

国際陶磁器フェスティバル美濃'21
概要 陶産地「東美濃」を舞台にした、世界最大級の陶磁器の祭典
主催 国際陶磁器フェスティバル美濃実行委員会
開催日

2021年9月17日(金)~10月17日(日)

2021年9月30日(木)~10月17日(日)

※ 開催期間が変更となりましたので、ご注意ください。

開催時間 10:00~18:00
場所

セラミックパークMINO ほか

入場料

7館共通入場券

【前売】大人:1,200円 / シルバー(65歳以上):1,200円

【当日】大人:1,500円 / シルバー(65歳以上):1,300円 / 団体割引(20名以上):1,300円

第12回国際陶磁器展美濃

【当日のみ】大人:800円 / シルバー(65歳以上):700円

  • ※ 全施設、高校生以下は無料です。
  • ※ 前売券は、ローソンチケット・チケットぴあ・イープラス・楽天チケット・ローソン・ミニストップ・セブンイレブン・ファミリーマート・セラミックパークMINOショップ&ギャラリー・7館共通施設・各種プレイガイドにて販売いたします。

  


      

お知らせ一覧に戻る