タイル自動貼機を導入しました。

今年4月に、本社・加工場にタイルシートの自動貼機を導入しました。これまで手作業で行っていた工程を機械化することで、生産性が大きく向上しました!

全長14メートルの作業ライン。「表紙貼り」と「裏ネット貼り」シートの製作に対応しています。

この日は、弊社の主力商品である「ギヤマンモザイク・表紙貼りシート」の製作中でした。

これまでは、シートの糊を乾かすのに半日程度の時間が掛かっていましたが、この機械の導入により、数分での高速乾燥、梱包まで完結できるようになりました。

貼り版にタイルを並べる作業は、現在は手作業で行っていますが、順次機械化を進めていきたいと考えています。

上の写真はタイル用ミキサー。ミックスカラーのモザイクシートも効率良く作れます。

今後も、様々な試行錯誤を重ねながら、品質と生産効率の更なる向上を目指しています。

ブログ記事一覧に戻る