出展報告:建築建材展2021

2021年3月9日(火)~12日(金)、東京ビッグサイトで行われた建築総合展『建築・建材展2021』に、株式会社エクシィズが出展いたしました。

建築建材展は、昨年はコロナウイルスの影響で中止。今年も開催が危ぶまれる中、主催者の熱い想いにも後押しされ、万全のウイルス対策のもとでの出展となりました。

  • 「セラミックタイル美濃」として、岐阜県・多治見市周辺のタイルメーカーが一堂に会しました。

  • 弊社の展示ブース。今回は新製品を中心に、タイルの可能性をご提案します。

今回の展示内容

今回の展示は、来月・2021年4月に発表予定の弊社・新総合カタログ「Scape Design Vol.6」に先立つ形で、新製品のご紹介をメインとした構成となりました。

また、近年注目されている技術や、弊社が得意とする「特注タイル」「タイルアート」のご紹介もさせていただきました。

  • 近年の技術トレンドともいえる大判タイル。世界初の大判タイル用乾式工法と、弊社が取り扱う「COVERLAM」を紹介しました。

  • 新製品やオーダータイル、試作品などのディズプレイ。奥には今回の目玉ともいえる「リサイクルタイル」が並んでいます。

建築家やデザイナーなど、お客様とのコミニュケーションの中から生み出された、数々のオーダータイル。そこから得られた知恵とアイデアを凝縮した、弊社のタイルコレクションは、大型建築にも耐える強度・機能性・実用性、そしてデザイン性を兼ね備えています。

以下より、今回の展示会で配布したパンフレットのPDFをご覧いただけます。

  • XS New Collection 2021

    エクシィズの新製品ラインナップ。弊社が長年研究を続け、満を持しての発表となるリサイクルタイル「陶冶」「暁」は、SDGs時代のニュースタンダードとなるべきタイル。また、瓦をモチーフとした和タイルなどで、タイルという建材に新鮮なアイデアを提示します。

    PDFダウンロード:XS New Collection 2021 (2.98MB)

  • XS Trial Products ~開発試作タイルのご紹介~

    弊社が強みとする特注タイル製作のノウハウを活かした、開発試作タイルのご紹介。タイルだからこそできる、表現と可能性にご注目ください。

    PDFダウンロード:XS TRIAL PRODUCTS (1.14MB)

  • COVERLAM

    弊社が取り扱う、この大判タイルのコレクションは、在庫をしているため、小口注文にも柔軟に対応可能。要注目の大判タイルです。

    PDFダウンロード:COVERLAM (2.7MB)

  • 絵タイル

    弊社が得意とする「絵タイル」製作技法のご紹介。社内に新たに製造ラインを整備し、量産体制も整えました。

    PDFダウンロード:絵タイル (1.79MB)

  • モザイクアート

    華やかで表現豊かな「モザイクアート」は建築物件の花形的存在。弊社は、国内外の印象的な大型案件に、数多く携わってきました。

    PDFダウンロード:モザイクアート (1.54MB)

展示会を終えて

昨年の中止により、2年ぶりとなる建築建材展。コロナ禍で展示会が相次いで中止となる中、「株式会社エクシィズ」としては、約1年半ぶりの展示会となりました。

※「ecoRevo®」「Tajimi Custom Tiles」としては、展示会開催・参加していました。

まだまだコロナが予断を許さない中、来場者は全盛とは行かない状態でしたが、それでも展示を楽しみにして、足をお運びくださる方々が多くいらっしゃったことは、私達としても大きな励みになりましたし、日本の建築業界の今後に、希望を見出した方も少なくないのではないでしょうか?

また、他社さんのブースを拝見させていただいて、アイデアや展示方法などから多くの刺激をいただきました。このような参加者同士の交流も、展示会の大きな意義・醍醐味であると再確認しました。コロナに伴う不安な情勢の中、建築建材展の開催に奔走いただいた主催者の方々には、感謝の念に堪えません。

建築業界・タイル業界の、今後の盛り上がりを願い・期待する、有意義な4日間となりました。

■アンケートフォーム

ブログ記事一覧に戻る