出展報告:IFFT2021@東京ビックサイト

2021年10月18日(月)~20日(水)、東京ビッグサイトで行われた建築総合展「IFFT2021」に、株式会社エクシィズが出展いたしました。今回はその展示会の様子をご紹介します。

  • 様々なデザイン・新作が満載の会場。

  • 弊社の展示ブース。

日本を代表する家具産地を中心にライフスタイル商材が集結するインテリア・デザイン見本市「IFFT」は、新型コロナウイルス感染症の影響で2年ぶりの開催となりましたが、多くの方が足を運んでくださいました。

今回の展示内容

弊社のブースでは、リサイクルタイル「陶冶」「暁」、新作の「アニヴェン」、モザイクアート、絵タイルなどを展示し、多くのお客様に興味を持っていただくことが出来ました。

特に女性人気の高かった「くまのがっこう」絵タイルは、実際に小学校の現場向けに納めたもので、製作時の苦労が報われた想いです。

  • 自社内で製作している様々なデザインの絵タイル。

  • アイスジェイド」のシンプルで大胆なデザインのモザイクアートとタイルで作ったQRコード。

  • ecoRevo®」コーナーでは暁と陶冶を展示。

  • 待望の新商品アニヴェン。

来年用の新商品「アニヴェン」を初お披露目いたしました!

以下より、今回の展示会で配布したパンフレットのPDFをご覧いただけます。

展示会を終えて

まだまだコロナウィルスへの余談が許されない中、「IFFT2021」は万全の感染症対策のもと、盛況に行われることが出来ました。これからも、皆さまにエクシィズらしい製品をお見せできるように、タイルの企画開発に尽力していきます。

■アンケートフォーム

ブログ記事一覧に戻る